アギアシステムズインコーポレイテッドの概要

アギアシステムズインコーポレイテッドは、売上-、 従業員数-の企業です。
従業員の平均年収は-、 平均年齢は-歳です。(年現在判明分)

NEW!! 産業分類比率

  1. 電子デバイス製造業20.58%
  2. 電子計算機製造業(パーソナルコンピュータを除く)20.0%
  3. 受託開発ソフトウェア業19.91%
  4. 通信機械器具・同関連機械器具製造業19.8%
  5. 発電用・送電用・配電用電気機械器具製造業19.71%

NEW!! 関連ニュース

再検索しています

現在、アギアシステムズインコーポレイテッドに関連する
ニュースはありません

ページトップへ

技術で見るアギアシステムズインコーポレイテッド

特許出願件数推移

注力技術分野

分野 技術件数(件)
H04 … 電気通信技術 214件
H01 … 基本的電気素子 193件
H03 … 基本電子回路 66件
G06 … 計算;計数 60件
G11 … 情報記憶 54件

最新の出願特許情報

発明の名称 クロス・ページ・セクタ、マルチ・ページ符号化およびパー・ページ符号化を使用して多重レベル・セル・フラッシュ・メモリ・デバイスにデータを記憶するための方法および装置
出願番号 2014091070 出願日 2014-04-25 状態 未査定
発明の名称 ハードウェア共用および直列和積アーキテクチャを用いる低密度パリティ検査復号の方法および装置
出願番号 2014044504 出願日 2014-03-07 状態 未査定
発明の名称 性能監視用クリティカルパス回路
出願番号 2013228190 出願日 2013-11-01 状態 未査定
発明の名称 単一変圧器デジタル分離バリア
出願番号 2013199955 出願日 2013-09-26 状態 未査定
発明の名称 応力低減電子ブロッキング層を有する窒化ガリウム・ベース半導体デバイス
出願番号 2013185111 出願日 2013-09-06 状態 未査定
発明の名称 高電圧耐性の入出力インターフェイス回路
出願番号 2013181047 出願日 2013-09-02 状態 未査定
発明の名称 シリコン・ゲルマニウム層中に高濃度のゲルマニウムを有するバイポーラ接合トランジスタおよびその形成方法
出願番号 2013174500 出願日 2013-08-26 状態 未査定
発明の名称 メモリ回路のための高速化されたシングルエンド・センシング
出願番号 2013160980 出願日 2013-08-02 状態 未査定
発明の名称 静電気放電保護回路
出願番号 2013156466 出願日 2013-07-29 状態 未査定
発明の名称 マイクロコントローラにおけるデータの安全な取扱いのための方法および装置
出願番号 2013140397 出願日 2013-07-04 状態 未査定

(※最大10件まで表示)

被引用回数の多い特許

特許名 オーディオ信号のエンハンスメント
出願番号 2007529404 出願日 2005-08-30 状態 特許維持 被引用回数 4
技術分野(FI)
  • G10L21/02 301Z … その他
  • H04S1/00 B … 拡がり効果〔信号処理によるもの〕〔例.音波拡大回路〕
特許名 ミックス信号処理装置及びその方法
出願番号 2009532301 出願日 2007-10-12 状態 特許維持 被引用回数 3
技術分野(FI)
  • G10L19/00 213 … マルチチャネル音声信号の符号復号技術[冗長性削除のためにインターチャンネル相関を利用するもの、ジョイントステレオ、インテンシティステレオ]
  • G10L19/00 330B … 補助情報の利用に関するもの
  • G10L19/00 400Z … その他
  • G10L19/02 150 … 111〜144に分類されない符号化処理[ベクトル量子化、階層符号化、マルチチャネル符号化、他の符号化処理と関連するもの、予測技術との組合せ、フォーマット変換、符号化方法の切り換えなど]
  • G10L19/02 180A … 制御情報の付加
特許名 多入力多出力システムおよび方法
出願番号 2011075944 出願日 2011-03-30 状態 特許維持 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • H04B7/06 … 送信局におけるもの
  • H04J15/00 … 他に分類されない多重化方式
  • H04Q7/00 234 … MIMO
  • H04Q7/00 271 … フロー制御
特許名 3次元音響符号化装置、3次元音響復号装置、符号化プログラム及び復号プログラム
出願番号 2009198621 出願日 2009-08-28 状態 特許維持 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • G10L19/00 213 … マルチチャネル音声信号の符号復号技術[冗長性削除のためにインターチャンネル相関を利用するもの、ジョイントステレオ、インテンシティステレオ]
  • G10L19/00 220F … 予測符号化処理
  • G10L19/00 400Z … その他
特許名 3次元音響符号化装置、3次元音響復号装置、符号化プログラム及び復号プログラム
出願番号 2009144450 出願日 2009-06-17 状態 拒絶査定(最終処分) 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • G10L19/00 213 … マルチチャネル音声信号の符号復号技術[冗長性削除のためにインターチャンネル相関を利用するもの、ジョイントステレオ、インテンシティステレオ]
  • G10L19/00 400Z … その他
特許名 方法、デバイス、エンコーダ装置、デコーダ装置、及びオーディオシステム
出願番号 2007506884 出願日 2005-03-30 状態 特許維持 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • G10L19/00 213 … マルチチャネル音声信号の符号復号技術[冗長性削除のためにインターチャンネル相関を利用するもの、ジョイントステレオ、インテンシティステレオ]
  • G10L19/00 220A … 処理に特徴があるもの
  • G10L19/00 220G … その他
特許名 多層配線の製造方法と多層配線構造
出願番号 2007553013 出願日 2007-01-05 状態 拒絶査定(最終処分) 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • H01L21/302 104H … 有機物のエッチング[レジストアッシング、灰化除去、プラズマを用いないレジストアッシングも例外的にこのFIに付与]
  • H01L21/302 104Z … その他
  • H01L21/90 A … 配線層間の接続に関するもの
  • H01L21/90 P … 製造方法に特徴のあるもの
  • H01L21/90 S … 有機樹脂によるもの
特許名 高圧ガスアニーリング装置及び方法
出願番号 2008554126 出願日 2007-01-12 状態 特許維持 被引用回数 2
技術分野(FI)
  • H01L21/28 B … 後処理に関するもの
  • H01L21/322 Z … その他のもの
  • H01L21/324 G … アニール装置
  • H01L21/324 Z … その他のもの
  • H01L29/78 301G … ゲート電極構造のみに特徴があるもの
特許名 通信装置
出願番号 2012198196 出願日 2012-09-10 状態 特許維持 被引用回数 1
技術分野(FI)
  • H04B7/04 … 離れて配置された複数の独立空中線を用いるもの
  • H04B7/06 … 送信局におけるもの
  • H04J11/00 Z … その他のもの
  • H04J15/00 … 他に分類されない多重化方式
特許名 アグリゲートされたフレームにおける誤り訂正のためのヘッダースペースの効率的利用
出願番号 2011524006 出願日 2009-08-20 状態 拒絶査定(最終処分) 被引用回数 1
技術分野(FI)
  • H04L1/00 B … 誤り防止,制御
  • H04Q7/00 262 … エラー制御
  • H04Q7/00 265 … フレームフォーマットに特徴があるもの

(※最大10件まで表示)

ページトップへ

従業員のパフォーマンス

アギアシステムズインコーポレイテッド の従業員一人一人の貢献度を算出しました。従業員のパフォーマンスが高い企業は、優秀な同僚や、能力を発揮しやすい環境が期待できます。

1人当たり売上を見る

アギアシステムズインコーポレイテッド で働く従業員は、一人一人が年間-万円の売上に貢献しています。 この指標「一人当たり売上」は横ばいにあり、 アギアシステムズインコーポレイテッドの生産効率・付加価値・販売力などが堅調に推移していることが伺えます。

memo
一人当たり売上は以下の方法で算出しています。 「一人当たり売上=年間総売上÷従業員数」 一人当たり売上が高い企業は効率や付加価値が高く、 資材・生産や営業・販売が活躍している傾向があります。

1人当たり売上

  • 売上
  • 従業員数
  • 1人当たり売上

データがありません

データがありません

1人当たり研究開発成果を見る

アギアシステムズインコーポレイテッドが研究開発の結果出願した特許に対し、従業員一人一人の貢献度は -ptです。 この「一人当たり研究開発成果」は横ばいにあり、 アギアシステムズインコーポレイテッドが研究開発に注力していることが伺えます。

memo
一人当たり研究開発成果は以下の方法で算出しています。 一人当たり研究開発成果=年間特許出願数÷従業員数 一人当たり研究開発成果が高い企業は優れた製品を持ち、 優秀な技術者が活躍していると考えられます。

1人当たり研究開発成果

  • 売上
  • 従業員数
  • 1人当たり研究開発成果

データがありません

ページトップへ

アギアシステムズインコーポレイテッド と類似する企業

ご自身のキャリアをご検討の方に

astacareerでは、キャリア検討に役立つデータを提供するだけでなく、共同運営サイト「転職ナビ」にてキャリア・コンサルタントによるキャリア相談を無料で提供しています。転職ナビは業界・分野に特化した転職サイトのため、専門のコンサルタントが業界特有の事情もふまえてサポートします。キャリアについてお悩みの方はぜひご活用ください。

ページトップへ

一人当たり研究開発成果
研究開発成果を従業員数で割った数値です。一人当たり研究開発成果を使うことで、一人一人の研究開発への貢献度を比較することができます。
一人あたり売上
総売り上げを従業員数で割った数値です。一人当たり売上を使うことで、一人一人の売上への貢献度を比較することができます。